【はたらくくるまTシャツ紹介】 キングショベルカーで間違い探し

たくさんの、小さなショベルカー画像が組み合わさって、大きなショベルカーを作り上げているイラストTシャツです。

 

■なぜこのデザインを作ったのか?

昔、ディズニーランドで遊んでいるときに、鳩に糞を落とされたことがありまして。そのとき着ていた服にクリーンヒットしてしまい、仕方なく、急遽Tシャツを買ってその場を乗り切ったという思い出があります。

今でもそのTシャツは現役なのですが(ディズニーで買うと単価高いけど、物持ちはめちゃ良い)、そのデザインは、小さなミッキーマークが組み合わさって大きなミッキーの姿を形作っているやつでした。

で、ある日、そのTシャツを着て子どもの保育園に迎えに行ったところ、うちの子も含めて、いろいろな子どもたちから指を差されるわけです。

「ミッキーだ!」

「あれ?1個だけ違う!」

「なんでこれだけちがうのー?」

という感じですね。子どもらは、大人以上にTシャツのデザインって見てますね。その反応が面白く、

「よくもまあ、そんな細かいところまで見て、異なるイラストまで見つけ出せるもんだなぁ」

と関心したものです。

で、これを子ども向けに乗り物でアレンジしたら良いんじゃね?っということで作ってみました。

 

■はたらくくるま好きの子どもには、たまらない

まちがい探し

デザインのアップはこんな感じ。よく見るとブルドーザーがいます。色違いのショベルカーロゴも配置してありますが、そっちはフェイクです。

効果はバツグンで、もし子どもがグズってきた場合は咄嗟に

「あれぇ?なんか1つだけ違うのりものいない?(全力のすっとぼけ)」

を発動してください。

すると、「グズり<教えがたり」になった瞬間に子どもの

「ここだよ!」

が発動します。

ただし、親の演技力次第では「グズり>教えがたり」となり、「ここだよ」は発動せずグズり続けることになりますので、そこは恥ずかしがらずにお願いします。

気が向いたら、これの違う乗り物ver.も作ってみようと思います。

【送料無料】2歳~5歳サイズ 半袖Tシャツ(キングショベルカー)の購入はコチラ!