【実録】イヤイヤ期の子どもの「着替えたくない!」に効く!“働く車Tシャツ”で乗り越える

ビフォーアフター

多くの親が絶望を味わう、子どものイヤイヤ期。2歳ぐらいから訪れるソレは、すべての家族の「仲が良かった時期」を過去にする恐ろしい存在です。

例えば、朝の1シーンを時系列に並べてみましょう。

・朝、起こす前から、寝言でイヤイヤ

・もちろん、布団から起こす時点でイヤイヤ

・抱っこで連れていかないとイヤイヤ

・パパじゃイヤイヤ、ママじゃなきゃイヤイヤ

・イスに座るのイヤイヤ

・海苔巻きにしてくれないとイヤイヤ(ご家庭により多種多様)

・このスプーンじゃイヤイヤ

・何か動画見せてくれないとイヤイヤ(You Tubeに頼り過ぎた弊害)

・ごちそうさまするのイヤイヤ

・お着替えイヤイヤ ← チェケラ!

・ボタンは自分で締めたかった、パパが締めちゃイヤイヤ

・体温測るのイヤイヤ

・靴下は恐竜じゃイヤイヤ

・歯磨きイヤイヤ

・うがいイヤイヤ

・靴履きたくないイヤイヤ

・あっちの信号から行きたかったもうすべてイヤイヤ

・保育園着いたけどなんか先生と目があって照れくさくなってイヤイヤ

・なんとか機嫌良くなって無事にバイバイ

・最高の解放感を味わう

 

なんということでしょう、朝だけで軽くこの量です。下手をすれば、これが夜も続き、さらに連日と続くのです。

世の親御さんはよく耐えている。

 

 

そんなときは、最大の難関でもある「お着替えイヤイヤ」だけでもスムーズに事を進めましょう。

 

騙されたと思って、本ショップの働く車Tシャツをお試しください。

多分、少なくとも1週間ぐらいはお着替えがスムーズになることでしょう!(※個人差があります、男子の方がよく効きます)

 

そのロジックは、以下の別記事をご覧ください。

子どもの「教えがたり」力を刺激する!イヤイヤを解決するロジックとは?

 

また、以下の効果も期待できます。

文字を覚えるのが早くなる!? どうせなら「視空間認知」が鍛えられるTシャツにしよう!

 

効き目が切れてきたな?と感じても大丈夫。別のデザインをまた買えば良いだけなので、ぜひどうぞ(笑)。

サイズも5歳まで対応しているので、さすがにその頃にはイヤイヤ期は脱していることでしょう。。。

→働くくるまTシャツのラインナップを見る